TRN BT20の左右ペアリングが切れたときに復旧する方法

まず、どんなとき左右のペアリングが切れるかですが、
左右どっちかが先に電池が切れたとき、そのまま放置していると、まだ電源が入っている方が、もう片方を探そうとして現在のペアリングを破棄して新しい相手を探しに行ってしまうようです。

下記はその際の復旧方法になります。

  1. まず電池が残っている方も電源を切る
  2. TRN BT20 を充電し、充電を待つ
  3. L ch.が R ch.よりもスマホ等のペアリング済みホストに接続をするのを優先してしまうため、BT20とペアリング済みの機器のBluetoothを切る
    (↑ここがキモ)
  4. TRN BT20の電源を左右同時にオンにする
  5. 数秒後、テレレレ♪と鳴ってペアリング完了すれば復旧成功

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です